株をはじめよう!
人気ネット証券で

★人気の"ミニ株"★

 最近よく耳にする「ミニ株」とは、少ない資金で投資できるので人気を呼んでいます。

 ところで何が"ミニ"なのでしょう?
 …それは"売買単位"です。

 通常100株とか1000株などの単位で売買されている株が10分の1で投資できるのです。
 つまり100株単位で売買されている株は10株から,1000株単位で売買されている株は100株から買えるということ。

【ミニ株の利点】
・小額で投資ができる
配当や株式分割(用語はあとで説明)は受けられる
・分散投資でリスクを回避できる
・初心者でも始めやすい


 分散投資というのは,資金を複数に分けて投資できるということ。
 株をよくわからないうちに,「1つの会社に一気に投資!」というのは勇気がいりますし,失敗した時が怖い…。
 でもミニ株なら,「A社」と「B社」と「C社」という具合に,資金を複数に分けて買うことができますので,初めてでも安心ですね。

【ミニ株の欠点】
・ミニ株の対象外の銘柄がある
株主優待や議決権なし
・指値注文ができない
・売買は注文を出した翌日の始値で行われる
・手数料が割高のことがある


 また,ミニ株を扱っていない会社もあるので,詳細は各証券会社で確認しましょう。

←BACK
(C)KabuDebut
by ABC-K.jp