激安コンタクトレンズ通販
使い捨てレンズ豊富!
2ウィークアキビューが…!?

☆パンダ目直し☆

 マスカラやアイラインが目の下ににじんでしまう「パンダ目」になったり,夜になると疲れて,目の下がくすんでしまうことがあります。  目の下にくすみがあると老けて見えてしまうものです…。
 メイク直しを最低限にしたい時は,目の下だけでも直せば,顔全体が明るく・若々しく見えます☆


【方 法 (1)】
1.綿棒に乳液(もしくはクレンジング剤)を含ませる
2.綿棒で目の下のくすんでる部分を軽くこすってふき取る
3.ファンデーションを薄めにつけて完成!(できればパウダーファンデをブラシでそっと乗せればなお◎)

 乳液はサンプルの小瓶を取っておくと,携帯に便利です。
 クレンジングシートがあれば,綿棒に湿らせて使うともっと簡単に落とせます。
 最近ではクレンジング剤を含んだ綿棒も売っているようです。

 また,くすみがひどい場合は,一度落としてからやり直しましょう。
 時間はかかりますが,特にアイシャドウは,重ね塗りするより塗りなおした方が発色がイイです。


【方 法 (2)】
1.乳液を含ませたコットンで目のまわりをふく(マスカラはそのままでもOK)
2.目元だけでなく,マユ毛の周りもチェック。あぶら取り紙などで脂をおさえる
3.ファンデーションをうすく塗る。マユ毛のあたりも忘れずに!
4.アイシャドウ・アイラインを塗る
5.まつ毛に付いたアイシャドウの粉はブラシなどで落とす
6.ビューラーでまつ毛をカール
7.マスカラを重ねづけしたい場合は,コームなどでとかしてダマを防止すればOK
8.マユ毛を描いて完成!

 ファンデーション付き綿棒というのも販売されています。↓


 何でも「上から塗って隠そう」とすると,ムラになりがちですし逆効果になることがあるので,「アイメイクは落としてから塗る」が極意!


←戻る
(C)SHIBUYA-119
by ABC-K.jp